| R | C | A | L | P |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(7/15)で「三原色クロッキー」「線をつなげるバチック」を楽しみました。次回(8/19)は「立体・かぼちゃ」制作です。

動かなければ出逢えない

 

「 完成させることを目的とするよりも 描く時間を楽しむことの方が大切。」

      (臨床美術創始者 金子健二)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤・青・黄の三原色を利用し、色を混ぜること新たな色を生み出すことを楽しみました。

 

指跡が楽しさを表現しているようですね。

 

 

 

 

 

 

 

スピード感のある線が組み合わさった画面の上から、勢いのある墨のバチックを加えることで、動きのある大きな形が生まれてくることを楽しんで描きました。

 

白い部分と墨の線の対比が面白い作品ですね。

 

 

 

 

 

 

 

墨のかすれも面白い躍動感ある作品です。

のびのびしたサインもお洒落ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何に見える・・・なんて野暮なことは言わないで。逆さまにしたり、遠くから観たり、触って見たり・・・何かようわからんけど楽しかったわ・・・そうそう、それでいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

改めて、自宅のお気に入りの場所に飾って眺めてみると、ジワ〜〜ッと、ご自分の作品の面白さ・良さが、見えてきますね。

 

 

猛暑の中、創作活動に参加されたみな様の個性あふれる作品から、暑いアートの楽しさをいただきました。

ありがとうございました。

 

 

 

・・・次回のお知らせ・・・

 

8月19日(日)13:30〜16:00

 

「立体・かぼちゃ」

自然のつくる複雑で力強い形の面白さを再発見し、新聞紙を粘土のように、和紙を絵の具のように使って制作しましょう。

 

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(7/13)で「夏草図屏風」を制作しました。次回(8/10)は「夏トマトを描く」です。

*臨床美術で右脳を活用し、元気に長生きしましょう!

 

 

豪雨の後の暑さがコタエマスね。

 

〜広島〜九州大分の凝縮した1週間の後〜フェリーで大阪〜奈良に戻り、「夏草図屏風」制作の準備の夏草集めをしました。

 

猛暑の中で、元気良く茂っています。

 

あかざ・いのこづち・ひゆ・ひめじおん・・・雑草にもちゃんと名前がついています。・すべりひゆ・しろつめぐさ・つゆくさ・ねこじゃらし・かやつりそう・・・・改めてシゲシゲと見入ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏草のいきいきとした生命感あふれる自然の美しさを墨で描き、屏風仕立てにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

墨の濃淡が画面に広がりと深みを与え、

野の草の間を風が吹いているような、印象的な作品が出来あがり、みなさん、マンゾク・満足でしたね 💕

 

準備に汗を流したかいがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雰囲気のある作品を夏の間お部屋に飾って、

ご自分の作品からどうぞ元気をいただいてください。

 

 

 

 

 

 

 

夏草や つわものどもが 夢の後

 

          松尾芭蕉

 

 

 

・・・次回のお知らせ・・・

 

8月10日(日)9:30〜12:00

 

「夏トマトを描く」

旬の野菜を描くことで、季節感を楽しみながら表現します。塩ビ版の両面を使い分け、透明感のある下地の効果や、滑らかな混色を楽しみながら描いてみましょう。

 

 

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
広島「自由創作教室ラアム」(7/8)で「のばして混ぜる色遊び」「プリってぃ ピーマン」を楽しみました。次回(9/30)は「コスモクロッキー」「腕の動きで描くクロッキー」です。

*アートでつながる人のわ

 

5日朝早く、軽自動車に画材を積んで奈良から広島に向けて出発した。

 

渋滞区間が多く、大雨の中、夕方遅くに広島入り。

6日、熊野町で用を済ませ、広島市内の西区に戻ったときは、ドシャ降りの雨が降り出した。

西区から友人宅の府中町まで普段は40分で行けるのに、4時間もかかった。

 

大雨の中、帰宅を急ぐ車で、3車線ある国道2号線も大渋滞。その中を、救急車・消防車・パトカーが、何とか通り抜けようと、サイレンを鳴らし続ける。

わき道に入った。道路が冠水している。恐る恐る進む・・・もうダメだ。辛うじてUターンし、また2号線に戻って進んだ・・・・・

 

 

この度の、豪雨災害による被害を受けた方へお見舞いを、

お亡くなりになった方のご冥福を、心よりお祈りいたします。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^^^^^^^^^^^^

 

7日、8日は、雨も弱くなったので、予定の講座を開いた。

集まってくださったみな様、ありがとうございました。

 

 

アートでつなぐ人のわ・環・和・・・

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

オイルパステルを指でこすりながら伸ばし、色を触感的に実感しながら描きました。混ぜることで生まれる柔らかい色合いや形を、楽しみながら描きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

滑らかな質感の紙に、アクリル絵の具を指につけて、触感を楽しみながらピーマンを描き、オイルパステルで色彩を重ねていくことで、プリプリとしたピーマンの質感を表現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜次回のお知らせ〜〜〜

 

9月30日(日)10:00〜12:20

 

「コスモクロッキー」

「腕の動きで描くクロッキー」  体の揺れ・腕の振り・手の回転・指の動きを利用して、おおらかに線を重ねて描いていきます。

 

 

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

 

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(6/17)で「ガラス絵〜梅雨の空〜」を楽しみました。次回(7/15)は「三原色クロッキー」「線をつなげるバチック」を楽しみます。

動かなければ出逢えない

 

 

雨は好きですか?・・・「好き」と、元気のいい声がかえってきました。

きょう初参加の小学1年生のYさん。いろんな混色を試しながら、雨の降る前の空を描きました。

〜〜アメアメフレフレ 〜〜ピチピチチャプチャプ 〜〜ランランラン 〜〜と、ココロは楽しく晴ればれですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルパステルを使って、雨のクロッキーも楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の雲や湿った空気が、ジワリと広がっていく様子を想像しながら描きました。

雨と風が夏の到来を告げているようですね。

 

 

 

 

 

 

 

自然の大きさを感じさせます。

見えないものでもあるんだよ・・・

色使いが個性的でいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

作品を家族に見せて、「題」を付けてもらいました。

「蛍」 「うねり」 「線香花火」 ・・・ どれも素敵で、嬉しいですね。

動きのある生きた画面からは、いろんなことが連想できます。

キラキラと透明感のある美しい作品です。

 

 

 

 

 

 

 

すごく集中して描きました。

右脳と左脳が行ったり来たり。大胆な白い線がシナプスのように信号を送ります。

私は誰、これは何 ・・・ と言わないで。

これは、描く時間を楽しんでいる私そのものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜次回のお知らせ〜〜

 

7月15日(日)13:30〜16:00

 

 

三原色クロッキー」

赤・青・黄の三原色を利用し、色を混ぜることで新たな色を生み出すことを楽しみます。

 

「線をつなげるバチック」

スピード感のある線が組み合わさった画面の上から、勢いのある墨のバチックを加えることで、動きのある大きな形が生まれてくることを楽しみます。

 

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(6/8)で「二人で描く抽象画」と「いろいろな線と色で遊ぼう」を楽しみました。次回(7/13)は「夏草図屏風」です。

*臨床美術で右脳を活用してピカソのように元気で長生きしましょう!

 

 

雨が真珠の小粒なら〜〜恋はピンクのバラの花〜〜〜恵みの雨の季節です。カエルも紫陽花も喜んで、イキイキしていますね。

くまがし「脳いきいきアート塾」に集う私ら熟女も、アートもお茶とおしゃべりも楽しんで、いきいき元気に過ごしていますよ。

今日は、抽象表現に挑戦。アートを純粋に楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

点・線・面・色彩・・・抽象表現は、それだけでいろんな世界が描けます。

1本の線を描くだけでも人それぞれですね。

 

「みんな違って、みんなよい。人の数だけ表現がある。」 (臨床美術創始者 金子健二)

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

7月13日(金)9:30〜12:00

 

「夏草図屏風」夏草のいきいきとした生命感あふれる自然の美しさを、墨で描き、屏風仕立てにすることにより、様々な角度からの観賞を楽しみます。

 

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(5/27)で「二人で描く抽象画」と「さざえを描く」を楽しみました。次回(6/17)は「雨のクロッキー」と「雨のガラス絵」です。

*動かなければ出逢えない。

 

爽やかな季節、自然の恵みに触れて、心軽やかに過ごしていきましょう。

今日の画材は、「サザエ」です。

試食はできませんが、せめて磯の香りだけでもお届けします。 (中身は昨日の夕飯のおかずにしました。小さいサザエでしたが、コリコリしてうま味と独特の苦みもあり、美味しかったですよ。)

 

 

 

 

サザエは水深30メートルまでの海の岩場に住んでいます。海藻を餌にしているので、人にやさしい滋養もありますよ。

貝殻の空洞を耳にあてると、波の音が聞こえてきませんか。

 〜〜 ずーと以前に石垣島の海中(オウは浮輪につかまって海上から)で、マンタに出会ったことを思い出します。20メートルくらいの海底で、逆立ちしている凄いダイバーもいましたね。〜〜

 

海の豊かさを感じながら描いてみました。

 

 

 

 

 

いろんな色が混ざって綺麗です。何かざらざらした感じがいいですね。

 

 

 

 

 

堂々として、海の幸そのものです。

 

 

 

 

 

今にも動き出しそうな若々しいサザエさん。

渦は右回りなんですね。

 

 

 

 

 

表面に小さな貝や海藻などをいっぱいつけて、お洒落ですよ。

 

 

 

 

 

自然物の複雑で微妙な色彩が表現されています。

 

 

 

 


〜〜〜海は広いな大きいな〜〜〜海と空の青、光の黄、波と雲の白〜〜〜巻貝の渦に入っていくと太古までワープ〜〜〜    

角のとがった形や表面の凸凹感がいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・次回のお知らせ・・・

 

 

6月17日(日)13:30〜16:00

 

「臨床美術を楽しむ学習会」は、おかげさまで、6月で12年目を迎えます。これからも初心を忘れず、みな様とご一緒に、表現する楽しさに参加していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

「雨のクロッキー」

「雨のガラス絵」 梅雨空を思い出しながら、透明なガラスにアクリル絵の具で描きます。透明感が美しい、窓辺に飾れるアート作品が出来ますよ。

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

Eme-ru raamu@celery.ocn.ne,jp

 

| - | comments(0) | - |
広島「自由創作教室ラアム」(5/20)で「色の小道」を楽しみました。次回(7/8)は「のばして混ぜる色遊び」「プリってぃ ピーマン」の2つのプログラムをします。

*アートで広がる人のわ

 

奈良県生駒市から広島までの遠い道のりを、軽自動車に画材を積んで、さあ出発です!

いい季節ですね。

雨上がりの新緑を眺めながら、おむすびをかじりながら、鼻歌も歌いながら 8 時間かけてやって来ましたよ。

きょうは「半べえ」の湯につかって疲れを取り、アート教室に備えます。湯につかりながら・・・水と道・・・明日のアートプログラムのシュミレーションをしました。

 

 

 

 

 

参加者のみな様の作品です。

水の力を利用して、道をテーマに様々な線による表現を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この道は〜〜いつか来た道〜〜〜ああ〜そうだよ〜〜と、メロディーが流れるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一滴の水が道となり、流れ、その流れに色の滲みが広がり、混ざり合う面白さを体験しながら自分らしく描きました。    ・・・山あり谷あり、悲しみも喜びも、出会いと別れも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

あ〜あ〜川の流れのように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜まだまだ続く、銀色の遙かな道〜〜〜

 

 

 

 〜次回のお知らせ〜

 

7月8日(日)10:00〜12:20

 

 

「伸ばして混ぜる色遊び」

 

 

 

「プリってぃ ピーマン」・・・LKカラーという滑らかな質感の紙に、アクリル絵の具を指につけて触感を楽しみながら、ピーマンを描いていきましょう。さらにその上にオイルパステルで色彩を重ねていくことで、プリプリとしたピーマンの質感を表現していきます。

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

Eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(5/11・15)で「透明水彩ぬらし絵〜花を描く〜」を楽しみました。次回(6/8)は「二人で描く抽象画」「いろいろな線と色で遊ぼう」です。

*臨床美術で脳を活性化しピカソのように元気で長生きしましょう!

 

 

 

 

みどりのそよ風いい日だね。こんな日には、季節の花を描いてみましょう。

 

 

 

 

画材は、透明水彩絵の具です。特厚のワトソン紙を2時間水につけておくと、ほら、〜ジワーッ〜と色が広がって、混ざり合って、もうお花畑のようになりましたね。

 

 

 

 

ぬらし絵による、透明水彩の色彩の美しさを楽しみながら描きましたよ。美しい〜〜〜!

 

 

 

 

花を取り巻く空気感も感じられる、混色の美しい作品ですね。

 

 

 

 

 

色・形・香り・葉の形状・・・眺めているだけで、気持ちが明るく優しくなってきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

見え隠れする線描表現がいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

花から受ける印象をインパクトのある構図で表現しています。真ん中に花の精がいるようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花から受ける印象とそれを取り巻く空気感が、個性的に表現されていますね。

 

 

 

 

 

爽やかな緑よ〜明るい緑よ〜〜〜と鼻(花)歌を歌いながら、気持ちのいいひと時を過ごせました。

お花たちありがとう 💕

 

 

 

〜〜次回の案内〜〜〜

 

6月8日(金)9:30〜12:00

 

「二人で描く抽象画」

「いろいろな線と色で遊ぼう」

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

Eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(4/15)で「風の流れのコラージュ」を楽しみました。次回(5/27)は「さざえを描く」です。

*動かなければ出逢えない

 

新緑が美しい季節です。野山に出かけてみませんか。

草花たちは、うららかな春日和に気持ちよく吹く「光風」や「花風」を楽しんでいるかのように、ヒラヒラ・ソヨソヨ・サワサワと舞い踊っていますよ。

 

 

 

 

春から夏に向かういい季節です。様々な風の印象からイメージを膨らませ、「風の流れ」を描き、「コラージュ」して季節感あふれるレリーフ状の作品に仕上げてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「春一番」 「春三番」 「凱風」 「花吹雪」 「東風」・・・ 「 東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな 」・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「薫風」 「筍流し」 「青嵐」 「青田風」 「南風」・・・ 「 白南風の 夕浪高う なりにけり 」・・・

 

 

 

 

 

「山背風」 「炎風」 「神立」・・・ 見えないけれど観える風を感じながら制作しました。

部屋に飾って、新しい風を起こしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜次回のお知らせ〜〜

 

5月27日(日)13:30〜16:00

 

「三原色クロッキー」

「さざえを描く」 サザエ独特の質感を感じ、ざらざらした絵肌を楽しみながら、オイルパステルで微妙な色合いも表現してみましょう。

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

Eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

| - | comments(0) | - |
広島「自由創作教室ラアム」(4/8)で「色面と空間のコンポジション」を楽しみました。次回(5/20)は「色の小道」です。

*アートでつながる人のわ

 

四月のはじめ、

満開の桜を堪能しながら2号線を走り広島入り。そして一週間後、山ツツジと新緑を楽しみながらゆっくりと2号線を走り、奈良まで帰りました。

日々の自然の変化を味わいながら、創作活動ができれば最高に幸せですよね。まずは、行動です。アートを楽しむひと時をご一緒しましょう。

 

 

 

 

 

透明感のある美しい幻想的な作品です。

 

 

 

 

 

スクラッチが動きを作って楽しい作品ですね。

 

 

 

 

 

美しい色彩と不思議な形。じっくりと眺めていたい・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動き出しそうな立体オブジェです。名前を付けたくなりますね。

 

 

 

 

 

「春の妖精と小鳥」・・・互いの色調が響きあって、優雅で楽しそう〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

見る方向によって違ったものに見えてきます。面白いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色面の重なりやリズム、シャープなスクラッチを楽しんで制作しました。

 

 

 

 

 

綺麗な琥珀色です。光の加減による色味の変化が美しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

二つの異なった形体を合体させることで生まれる空間を楽しみながら制作しました。何に見えるかな・・・と、会話も弾みます。

 

 

 

 

 

 

 

色面と空間のコンポジション・・・色使いと空間の形が斬新ですね。

 

 

 

きょうは、左脳もよく使ったわ〜〜〜

次回も楽しみです・・・・・

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

5月20日(日) 10:00〜12:20 

 

「色の小道」 一滴の水が道となり、流れ、その流れに色の滲みが広がり、混ざり合う面白さを体験しながら自分らしく描いてみましょう。

 

 

 


お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

Eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
| 1/13 | >>