| R | C | A | L | P |
くまがし「脳いきいきアート塾」(3/13)で「カタカナプリントデザイン」を楽しみました。次回(4/10)は「透明水彩コラージュ〜花〜」を楽しみます。

*臨床美術で右脳を活用して元気で

   長生きしましょう。

 

です。

れんげ・タンポポ・梅・桃・椿・雪柳

れんぎょう・こぶし・すみれ・山桜・・

 

 

野山に出かけると、木々や花々が春を喜ぶかのように、香りと色彩を豊かに放って私たちを迎えてくれます。

小鳥たちも軽やかなさえずりを聞かせてくれますね。

 

コロナウィルスで大変な時だからこそ、今まで以上に身近な自然に触れ、深呼吸でリフレッシュしませんか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画面に花が咲いたかのような作品ですね。

リズミカルで、美しい色彩表現を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の名前のカタカナの形をきっかけに純粋に

線と点・画面を感じ、抽象表現を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜夢中になって描くことを楽しんで、

気持ちも軽やかアートフルなひと時を過ごせました〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

 

4月10日(金)9:30〜12:00

 

「透明水彩コラージュ〜花〜」

 

ぬらし絵による透明水彩の色彩とにじみの美しさを楽しみます。

細部にとらわれずに、花から受ける印象をいきいきと表現しましょう。

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(2/16)で「石けん水で描く大根」を楽しみました。次回(3/15)は「春のデザイン」です。

「みんな違ってみんなよい。人の数だけ

   表現がある。」    (金子健二)

 

 

石けん水を使って大根を描く・・・

と聞いて、なんだかワクワクした気分で大根をなでたり持ち上げたりしました。

 

Fさんが育てた大根です。

水分たっぷりで、ずっしりと重い。新鮮な張り感と力強さがあります。

 

大根大好き! いろんな料理に使って、いくらでも食べられるわ〜〜〜と、描く前の大根話が止まらない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

石けん水を使って、大根のたっぷりとした量感を白抜きで描いていきます。

 

ジワ〜ッと広がった墨をぬぐうと、紙の白さが現れて、絵具の白を塗らなくても大根の白さが表現できるのですね・・・面白い!

 

 

 

 

 

 

 

 

大根の白の色味が美しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

墨と紙の白さにも濃淡が出て、味わい深いですね。

根の先までイキイキしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑から抜いてきた大根です。

自然な白さがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴロンとしていても、愛らしい大根です。透明感のあるピンク色が甘さを感じさせますね。

 

もうすぐ、魚のブリとご一緒させてあげますよ

・・・人間は何でも美味しく食べてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、食べる順番を入れ替えましょう・・・

どれも美味しそうです

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

3月15日(日)13:30〜16:00

 

「春のデザイン」

 

線が構成する面の抽象的な形の面白さ、純粋に目の前の画面をデザインすることの楽しさを味わいます。

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URLhttp://raamu.sakura.ne.jp/

メール   raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

。。。。。。

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(2/14)で「金色屏風絵」を制作しました。次回(3/13)は「カタカナプリントデザイン」を楽しみます。

*臨床美術で右脳を活用して元気で長生きしましょう!

 

 

 

 

 

「金色屏風絵」・・・綺麗ですね。

どのように描いているのかな?・・・

興味が湧いてきます。

 

金色の形と白の和紙の形のバランスを見ながら、画面作りする面白さを味わいましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リズミカルで動きのある小宇宙の出現です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金色と色鉛筆の線表現が対比して、躍動感のある作品が出来ました。

 

屏風の前にミニひな人形を置いても、雅な世界が広がっていきますね。

いろいろ試して楽しんでみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 〜次回のお知らせ〜

 

3月13日(金)9:30〜11:50

 

「カタカナプリントデザイン」

 

カタカナの形のプリント版を画面にコラージュしデザインを楽しみます。自分の名前のカタカナをきっかけに、純粋に線と点・画面を感じ、抽象表現を楽しみましょう。

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

 

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
広島「自由創作教室ラアム」(2/2)で「描き初め」を楽しみました。次回(3/22)は「イチゴを描く」「つながる夢の道」です。

*アートで広げる人のわ

 

年変わりの立春を迎え、春の気が立ちこめてきました。

 

広島では年に6〜7回のペースで「臨床美術」を続けてきましたが、毎回、参加されるみな様の個性と表現力あふれる作品に圧倒させられます。

 

今回は、新年の願いを込めて、古代文字から受けるイメージを自由に広げながら「描き初め」を制作しました。

 

 

 

 

 

 

 

2020年

希望の年がスタートしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意図して望めばかなう、新しい年の幕開けです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天からの恵みが降り注ぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地上は豊かな恵みで満開です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生命力あふれる春の日ざしの中で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人々は穏やかに暮らし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幸福に活動しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、愛を育み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛を注ぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛を受け取り、拡げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな、イキイキ楽しい人生を創造しながら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みな様

今年も楽しく集い、歩んでいきましょう 💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 〜〜次回のお知らせ〜〜

 

 

3月22日(日)10:00〜12:20

 

「イチゴを描く」

 

イチゴの甘い香り瑞々しさを感じながら、イチゴの鮮やかな色の中にある、自然が持つ深みのある色味を楽しみます。

 

 

 

 

 

「つながる夢の道」

 

1本の線を道に見立てることから制作は始まります。いろいろな線と色で、思い思いの自分なりの楽しくなるような道にしていきます。様々な色が織りなす夢のある世界で遊びましょう。

 

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(1/19)で「富士山の初日の出」を楽しみました。次回(2/16)は「石けん水で描く大根」を楽しみます。

「みんな違ってみんなよい。

   人の数だけ表現がある。」

                              (金子健二)

 

 

 

新年の雰囲気を味わいながら、富士山と初日の出を描きました。

初めて参加された方も楽しく制作されていましたね。

 

みなさんの作品を並べて壁に展示すると、思わず歓声が上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたまを雲の上に出し 

四方の山を見おろして・・・

 

自然に歌声が湧いてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かみなりさまを 下に聞く

富士は日本一の山・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青空高く そびえ立ち

体に雲の 着物着て・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

霞のすそを 遠くひく

富士は日本一の山・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 〜〜次回のお知らせ〜〜

 

 

2月16日(日)13:30〜16:00

 

「石けん水で描く大根」

 

石けん水を使って、大根のたっぷりとした量感を白抜きで描いていく面白さを楽しみます。墨と紙の白さの濃淡の美しさを味わい、大根の白の色味を表現しましょう。

 

 

 

 

 

 

〜お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

メール  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(1/10)で「蕪を描く」を楽しみました。 次回(2/14)は「金色屏風絵」です。

*臨床美術で右脳を活性化させ

  元気で長生きしましょう

 

明けましておめでとうございます。

変化とスピードの2020年も、クリエイティブにマイペースで、元気に過ごしていきましょう。

 

春の七草の代表の「蕪」を描いて、気持ちも「春元気」になりました。

 

Fさんが、朝一番に畑から蕪を収穫してくださいました。

イキイキした葉と水分たっふりの形のいい実、そして、なんと・・・根毛までついた立派な根っこがついています。市場を回って探しても、最近は根付きは入手できません。

Fさんありがとうございます。

 

 

やっぱりモチーフがいいと、作品にも勢いが表現されますね。

 

新春にふさわしい作品の完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

愛情を注いで育てました。

土の中から元気一杯に飛び出して、周囲を明るく照らしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

おすましお洒落な色白美人。

茎の形や流れ、いきおいのある表現がステキです。

 

 

 

 

 

 

 

 

若々しさあふれる作品です。白が映えます。

動きのある蕪の実が特にいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホクホク・・・暖かく感じる緑の土と葉の赤の対比が美しい。

葉元の表情もいい感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

品のある静かなたたずまい。

大胆な和紙の配置も個性的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい蕪がしなやかに舞って、新年を祝っています。

芽吹きの春を実感できる作品をお部屋に飾って、ご家族で楽しんでくださいね。

 

 

 

 

 

 

〜〜次回のお知らせ〜〜

 

 

2月14日(金)9:30〜11:50

 

「金色屏風絵」

 

指で描いた有機的な形をきっかけにして、色鉛筆の風合いと金色を対比した躍動感のデザインを楽しみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

 

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(12/13)で「たまねぎを描く」を楽しみました。次回(1/10)は「蕪を描く」を楽しみます。

*臨床美術で右脳を活性化し、元気で長生きしましょう!

 

 

年の瀬の忙しい時でも集まって、アートを楽しんだ後のおしゃべりが、熟女にとっては何より楽しいひと時です。

とはいっても「脳いきいきアート塾」の時間は、集中して自分の創作意欲と向き合える貴重なひとときです。

いくつになっても学び成長していけることは、嬉しいことですね。

来年も、アートで楽しく過ごしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「肩慣らし」で制作しました。

いろいろな線の表情や、色の重なりによる混色を楽しみながら、新しい色を発見して気軽に描きました。

メッセージカードに仕立てると、子どもたちへお祝いの言葉を伝えるのにピッタリの、美しいカードになりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なじみのある万能野菜「たまねぎ」を、色鉛筆で表現しました。

艶のある薄皮、コロンとした表情・・・いいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

描いているうちに、「たまねぎ」が大好きになってきます。

元気をくれてありがとう「たまねぎ」ちゃん。今日も美味しくいただきます。

 

 

 

 

 

 

 

たまねぎのコロンとした形と透明感のある皮の色彩の美しさが描けました。

 

楽しいひと時が過ごせて、玉ねぎのように「コロコロ」と笑いました・・・ね 💕

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

2020年

1月10日(金)9:30〜12:00

 

 

「蕪を描く」

 

肥沃な土から描き始め、春の七草のひとつである蕪を描いていきます。

蕪の写生をこえて、芽吹きの春を実感できる作品になるでしょう。

アクリル絵の具・和紙など、様々な素材感も楽しめるプログラムです 💕

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
広島「自由創作教室ラアム」(12/1)で「ドリッピングカレンダー」を制作しました。次回(2/2)は「描き初め」を楽しみます。

*アートで広がる人のわ

 

余すところわずかとなった2019年。

ひろしまのみな様、忙しくも楽しく

お過ごしですか

 

 

 

 

 

 

12月1日に制作した「ドリッピングカレンダー」を拝見していると、和やかな雰囲気の中にも、集中して制作されていたみな様のお姿が浮かび上がって来て、「臨床美術」を続けてきてヨカッタナと思います。

どれも、個性的な感性がバクハツした作品ですね。

 

そのクリエイティブなパワーで、2020年もみな様、きっと元気で明るく過ごしていかれることと確信いたします。

 

来年もアートで、

笑いのわ・平和の和・パワーのワーの、人の輪を広げていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします 💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜 次回のお知らせ 〜〜

 

2020

2月2日(日)10:00〜12:20

 

「描き初め」

 

胡粉・墨・金粉などの画材の組み合わせの効果を楽しみながら、新年の願いを込めて制作します。

文字に対する先入観にとらわれず、亀甲文字・豪書体から受けるイメージを自由に広げながら描いてみましょう。

 

楽しく力強い作品が、お部屋の空間を明るくしてくれるでしょう!!!

 

 

 

 

 

 

お問合せアトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

mail  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(11/17)と、くまがし「脳いきいきアート塾」(11/8)で「落ち葉と銅箔のレリーフ」を楽しみました。

*臨床美術で右脳を活用し元気で

  長生きしましょう!

 

 

静かな静かな里の秋 お背戸に木の実の落ちる夜は・・・

 

朝夕の肌寒さにも、静かに秋が深まってくるのを感じるいい季節です。

色とりどりの落ち葉を拾い集め、秋を味わった後は、こんなに素敵な作品にしてみました。

 

 

 

 

 

秋が凝縮されたような感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち葉と銅箔の異素材を組み合わせて、素敵なオリジナル作品を制作しました。

キラッと光る味わい深い作品です。

 

 

 

 

 

 

 

小枝や木の実の凹凸の造形表現が、何とも言えない・・・いい感じです。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜秋の夕日に〜照る山紅葉〜

銅箔が美しく光って、深まりゆく秋を感じさせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スゴイ!

スクラッチを楽しんで、こんなアナログ表現ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渋いね・・・熟女の作品にはそれなりの風情があります。

 

自宅でもう1枚・・・秋の夜長はアートを楽しみましょう。

ネガポジ感覚を楽しみながら、制作してみましょう。

宿題・・・ですよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 〜次回のお知らせ〜

 

 

*くまがし「脳いきいきアート」

 

12月13日(金)9:30〜12:00

 

「線と色のクロッキー」

 

「玉ねぎを描く」

 

 

 

 

 

*生駒「臨床美術を楽しむ学習会」

 

12月15日(火)13:30〜16:00

 

「スクラッチクロッキー」

 

「里芋を描く」

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

mail  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
広島「自由創作教室ラアム」(10/20)で「エリンギのネガポジ画」を楽しみました。次回(12/1)は「ドリッピングカレンダー」です。

*アートで広がる人のわ。

 

 

台風の後の晴れた日に、

広島のみな様と「小さい秋」を表現するひと時を楽しみました。

 

〜 誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた

 ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた 〜

 

 

 

 

 

 

 

キノコです。エリンギです。

ヒラタケ科のエリンギは、今では一年中入手できますが、やはり秋に食べると美味しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリンギ独特のコリコリ&シャキシャキとした食感が、好きな方も多いですね。

食物繊維が豊富で、ダイエット効果もあり、何よりも安い!!のが嬉しいです。

 

 

 

パンチのきいた「エリンギ」を個性豊かに表現しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松茸よりもおいしそうなエリンギです。

フランス料理・イタリア料理の定番食材ですが、きょうは、すき焼きにたっぷり入れて食べることにします・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

どの作品も色や形がそれぞれ個性的で、表情豊かでインパクトがありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリンギの微妙な形の変化と隙間の形の面白さに注目して、石膏版に描く独特の触感を楽しみながら表現しました。

 

 

今度は立体で、キノコを表現してみたいですね。

楽しみです 💕

 

 

 

 

〜〜次回のお知らせ〜〜

 

 

12月1日(日)10:00〜12:00

 

「ドリッピングカレンダー」

 

筆では描き得ない不思議な形を組み合わせ、さらに色を描き加えて、オリジナルカレンダーを制作します。2020年が実り豊かでありますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
| 1/17 | >>