| R | C | A | L | P |
広島「自由創作教室ラアム」(7/5)づ「紫キャベツの迷路」を楽しみました。次回(10/4)は「玉ねぎをつくる」です。

*アートで広がる人のわ

 

7月4日、早朝から画材を積み込み、雨の中を走ってきました。

久しぶりの広島です。

 

5日は、雨もやみ青空です。晴おんながいるね。

 

ギュッとつまったラグビーボールのような紫キャベツを3個、準備しました。

 

ザックッ、カリッと半分に切って、新鮮な断面をじっくり見てみると、葉の断面が迷路のように入り組んで面白い線が重なっていますね。

 

 

紫キャベツの断面を、描いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラス板のフォトフレームに描いた

美しい造形作品が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫キャベツの断面の様々な線が、リズミカルに連続している様子が面白いですね。

 

「綺麗」「花みたい」「宇宙のよう」

「脳みたい」「繊細なレースのよう」・・・参加者さんのコメントが飛び出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背景の色面もそれぞれ個性的で、絵の具の混色やムラの表情がいい感じです。

 

5か月ぶりのアート教室・・・

「臨床美術がやりたかったんだ、との自分の気持ちに気付きました」と、うれしいコメントが聞けました。パワーUP !

 

次回もお楽しみください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

〜〜次回のお知らせ〜〜

 

 

10月4日日)10:00〜12:20

 

「玉ねぎをつくる」

 

玉ねぎの模様・色・手触りを五感で感じ、立体に表現してみましょう。

マイ玉ねぎ! 小さいけれどコロンと愛らしく、存在感を発揮しますよ 💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(6/21)で「アジの干物を描く}を楽しみました。次回(7/19)は「紫キャベツの迷路」です。

〜〜〜心動くとき

  新しい自分と出会える〜〜〜

 

 

 

 

きょうは夏至、そして新月、

そしてそして、372年ぶりの夏至の日の日食が起こる日です。

 

夏至は、北半球では一番日照時間が長い日です。

太陽エネルギーが最大になり、これから昼間が短くなっていく暦の転換点です。

 

 

朝日が昇ってくるのを見るために、車で生駒山の中腹まで行きました。

奈良の日の出は、4時45分でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は、

「人間だけでなく、自然界や大地の精気が織りなすさまと、その内部にある最も重要な構造にも目を向けてみるときです。」

自分の内観と自然の観察を心する日でもありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「アジの干物」を描きました。

 

3か月ぶりですね。

鯵・あじ・アジ・・・

じっくり観察して、ラギング画法で描きだすと、キュッと心が引き締まってきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜ウミハ ヒロイナ 大キイナ

ツキガ ノボルシ 日ガシズム〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜ウミハ 大ナミ アオイ ナミ

ユレテ ドコマデ ツヅクヤラ〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持ち帰った「アジ」を焼いて食べました。

小ぶりだけど、豊後水道を元気よく泳いでいただけあって、塩味もきいて美味しかったですね。

 

描いた作品も味わってみましょう。

 

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

 

7月19日(日)13:30〜16:00

 

 

「紫キャベツの迷路」

 

自然物が持ってい線や形の面白さを発見しながら描き、連続した線のリズムを味わいます。不思議に美しい作品が出来ますよ 💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(6/12)で「線をつなげるバチック」を楽しみました。次回(7/10)「雪の結晶のTシャツ」を制作します。

「臨床美術」で右脳を活性化し元気

  で長生きしましょう。

 

 

お久しぶりです

小声で話すつもりが、おしゃべりもついテンションが高くなりますね。

 

さあ、オイルパステルで肩慣らしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

季節の風(春・夏)を思い起こして、速さ・やさしさ・強さ・流れや温度を実感を持って描きました。

オイルパステルの描き心地が気持ちいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピード感のある線を組み合わせて描きはじめ、面や形に変化させ、こんな面白い作品を仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

何に見えるか・・・!  

 

と言いたくなりますね。
 

 

 

 

 

 

 

 

春分の日に、シロツメ草や好きな紫の花で冠を作り被って、友人と「オンラインセッション」を楽しみました。

 

そして、6月21日のパワフルな夏至には、夏の花の冠を被り、花の首飾りを首にかけ、友達や家族と手をつないで歌い踊りたいと思います。

 

生きていることをお祝いするのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じですね 💕

 

妖精たちも、動物たちも、「お茶会」にぜひ参加してもらいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生き物は光によって成長し、生を喜び表現し・・・そして、願いや希望を分かち合います。

 

 

互いの関係の中に、新しい意味を見出すことができるように、どうぞ楽しい夏至を迎えてください 💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 〜〜次回のお知らせ〜〜

 

 

7月10日(金)9:30〜12:00

 

「雪の結晶のTシャツ」

 

美しい雪の結晶をモチーフにして、ステンシルの技法でシャツを制作し、着る楽しさを味わいます。(Tシャツは、各自で準備してください。)

 

 

  

   

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

Email raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(4/10)で「透明水彩コラージュ・花」を楽しみました。次回は・・・(6/12)「線をつなげるバチック」の予定です。

*臨床美術で右脳を活用して、元気で

    長生きしましょう。

 

 

5月の風が爽やかですね。

 

新型コロナによる騒動の終息と、みな様の健やかな生活の回復を祈っています。

 

人間界の大変さの一方で、自然界は本来の営みを続け、きれいになった空気と水のおかげで、雑草までも元気になったようです。

 

4月は、少人数ですが、季節の花を面白い手法で描き、「臨床美術」を楽しみました。

遅くなりましたが作品を紹介します 💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花から受ける印象を、生き生きと表現しました。

 

「私は対象を見えるようにではなく、

 が思うように描く」(パブロ・ピカソ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チューリップ・フリージア・アネモネ・矢車草・アヤメ・・・

自然の生み出す姿かたち、色彩の美しさ、優しい香りを楽しみながら描きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明水彩の色彩とにじみが、本当に美しい〜〜〜です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バラ・菖蒲・ぼたん・藤・紫陽花・・・

これから初夏に向けて、花たちは私たちを癒し楽しませてくれますね。

 

自然に触れ、リフレッシュして、元気に過ごしていきましょう 💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      〜次回のお知らせ〜

 

 

6月12日(金)9:30〜12:00

 

「風のクロッキー」

 

季節の風を思い起こして、その温度・流れ・速さ・強さ・柔らかさを実感を持って描きましょう。描くことで風を感じてみましょう。

 

「線をつなげるバチック」

 

スピード感のある線が組み合わさった画面の上から、勢いのある墨のバチックを加えることで、動きのある大きな形が生まれてくることを楽しみます。

 

 

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

Eme-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(3/13)で「カタカナプリントデザイン」を楽しみました。次回(4/10)は「透明水彩コラージュ〜花〜」を楽しみます。

*臨床美術で右脳を活用して元気で

   長生きしましょう。

 

です。

れんげ・タンポポ・梅・桃・椿・雪柳

れんぎょう・こぶし・すみれ・山桜・・

 

 

野山に出かけると、木々や花々が春を喜ぶかのように、香りと色彩を豊かに放って私たちを迎えてくれます。

小鳥たちも軽やかなさえずりを聞かせてくれますね。

 

コロナウィルスで大変な時だからこそ、今まで以上に身近な自然に触れ、深呼吸でリフレッシュしませんか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画面に花が咲いたかのような作品ですね。

リズミカルで、美しい色彩表現を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の名前のカタカナの形をきっかけに純粋に

線と点・画面を感じ、抽象表現を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜夢中になって描くことを楽しんで、

気持ちも軽やかアートフルなひと時を過ごせました〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

 

4月10日(金)9:30〜12:00

 

「透明水彩コラージュ〜花〜」

 

ぬらし絵による透明水彩の色彩とにじみの美しさを楽しみます。

細部にとらわれずに、花から受ける印象をいきいきと表現しましょう。

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URL http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(2/16)で「石けん水で描く大根」を楽しみました。次回(3/15)は「春のデザイン」です。

「みんな違ってみんなよい。人の数だけ

   表現がある。」    (金子健二)

 

 

石けん水を使って大根を描く・・・

と聞いて、なんだかワクワクした気分で大根をなでたり持ち上げたりしました。

 

Fさんが育てた大根です。

水分たっぷりで、ずっしりと重い。新鮮な張り感と力強さがあります。

 

大根大好き! いろんな料理に使って、いくらでも食べられるわ〜〜〜と、描く前の大根話が止まらない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

石けん水を使って、大根のたっぷりとした量感を白抜きで描いていきます。

 

ジワ〜ッと広がった墨をぬぐうと、紙の白さが現れて、絵具の白を塗らなくても大根の白さが表現できるのですね・・・面白い!

 

 

 

 

 

 

 

 

大根の白の色味が美しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

墨と紙の白さにも濃淡が出て、味わい深いですね。

根の先までイキイキしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑から抜いてきた大根です。

自然な白さがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴロンとしていても、愛らしい大根です。透明感のあるピンク色が甘さを感じさせますね。

 

もうすぐ、魚のブリとご一緒させてあげますよ

・・・人間は何でも美味しく食べてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、食べる順番を入れ替えましょう・・・

どれも美味しそうです

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

3月15日(日)13:30〜16:00

 

「春のデザイン」

 

線が構成する面の抽象的な形の面白さ、純粋に目の前の画面をデザインすることの楽しさを味わいます。

 

 

 

 

 

お問合せ アトリエラアム 工藤

URLhttp://raamu.sakura.ne.jp/

メール   raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

。。。。。。

 

 

 

| - | comments(0) | - |
| 1/1 |