| R | C | A | L | P |
くまがし「脳いきいきアート塾」(3/7)で「植木鉢に描く線のアナログ画」を楽しみました。次回(4/12)は「夢の削り出し絵」です。

臨床美術で右脳を活用し、明るく元気で長生きしましょう!

 

 

春のうららの竜田川・・・竜田川のほとりの「道の駅くまがし」で、月に一度臨床美術を楽しむ「脳いきいきアート塾」を開いています。

今年の春は、どんなプログラムにしようか・・・と考えます。一度実施したプログラムはしないので、モチーフが手に入らないこともあったり・・・いろいろです。

今日は、素焼きの小さな植木鉢と色鉛筆が主な画材なので、準備からルンルン気分でしたよ 💕

 

 

 

 

 

 

 

こんな可愛い植木鉢は、どこにも売っていませんね。

 

 

 

 

 

 

 

春を愛する人は 心清き人 すみれの花のような 僕の友達・・・

友達に小さな春の花と一緒にプレゼントしてみたくなりますね。

 

 

 

 

 

 

いろんな線が行ったり来たり。遊び心が湧いてきます。

 

 

 

 

 

 

子どもの落書きなんかじゃありません。

ばあば作、「店の看板娘」でござる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2個目は、素焼き部分の残し方を意識しながら、大胆に描きました。

面白い線や、重なった線から生まれる新しい形も楽しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手が動くまま描き続けると、無心に遊んでいることに気付きます。

心も脳もスッキリ、早春の気分ですね。

 

 

 

 

 

 

どこかで「春」が 生まれてる    

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかで水が 流れ出す

どこかで雲雀が 鳴いている

どこかで芽の出る 音がする

 

 

 

 

〜〜〜次回のお知らせ〜〜〜

 

 

4月12日(金)9:30〜12:00

 

 

「直線のクロッキー」

 

 

 

 

 

「夢の削り出し絵」

 

 

 

 

 

 

お問い合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

  山の三月 東風吹いて

どこかで「春」が うまれてる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
広島「自由創作教室ラアム」(3/3)で「夢の鳥」を制作しました。次回(5/19)は「コースターに描く」「まる・さんかく・しかく」です。

*アートで広がる人のわ

 

久しぶりの立体表現にワクワク。

 

アルミ線を引き出したり押し込んだりしながら、イメージを膨らませ「夢の鳥」の形が出来上がっていく緊張感が、心地よかったですね。

 

 

 

 

 

 

 

舞台裏で出番を待つ踊り子たちのようです。

「さあ〜もうすぐよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

OK !  

飛んでで見せましょう。よく見て下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柔らかい羽の質感や色合いを感じながら、和紙で色彩表現を楽しみました。

黒がオシャレですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ラララ ラララララ〜 ラララ〜

赤い頭に黒の首・・・カッコイイでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

ラララ〜 ララララララ〜 

羽を広げた姿も見てみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ラ〜ラ ラ〜ラ  

「コンドルが飛んだ」のリズムが流れてくるようです。

黒いハートが心をつかみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは「はるこ」です。夏になれば「なつこ」と呼んでください。

長い足は水の中・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

お洒落な羽飾りが素敵ですね。

チャームポイントは、三つ葉の尾羽です。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつでもどこでも飛んでいきますよ。

鳥たちを助けてくれる小鳥です。

 

 

 

 

 

 

 

 

姿形も美しい「夢みる鳥」「希望の鳥」ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーバード。

表情がいいでしょ。今にも動き出しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルで愛らしい小鳥です。

和紙の色合いがとてもきれいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分だけの個性的な鳥ができて、ほんとに嬉しい  💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ鳥の楽園に帰りましょうね 💕

 

 

 

 

 

〜〜*次回のお知らせ*〜〜

 

 

5月19日(日)10:00〜12:20

 

 

「コースターに描く」

 

色鉛筆で、丸・三角・四角の要素を自由に組み合わせて、自分だけのオリジナルコースターを作ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

「まる・さんかく・しかく」

 

それぞれの形の違いや面白さを改めて感じ、形と色のハーモニーを楽しんで描きましょう。

 

 

 

 

 

お問い合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(2/17)で「紙やすりに描く色面デザイン」を楽しみました。次回(3/17)は「「ブロッコリーを描く」です。

心動くとき新しい自分に出会える

 

紙ではなく独特な質感のある紙やすりに描きました。

何とも言えない描き心地です。カサカサ・スーッと画面に色が入って、いろんな表現が楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

エネルギーを表す赤色・・・原初からの叫び。

 

 

 

 

 

 

自分をアピールする黄色・・・隠された魂に光を当てます。

 

 

 

 

 

 

安心感や安定と調和を表す緑色・・・感情の安息。

 

 

 

 

 

 

内面へ向かう青色・・・再生の心。

 

 

 

 

 

 

解放感と愛情のピンク色・・・幸福のエネルギー。

 

 

 

 

 

 

いろんな色の組み合わせによるリズムを楽しみながら、創意工夫を加えた個性的で美しい作品ができました。

 

 

 

 

 

 〜次回のお知らせ〜

 

 

 

3月17日(日)13:30〜16:00

 

「ブロッコリーを描く」

 

ブロッコリーの構造の面白さを発見し、感触で受けた印象を、より実感をもって描き表現してみましょう。

 

 

 

 

 

 

お問い合せアトリエラアム工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(2/8)で「大根の木炭画」を楽しみました。  次回(3/7)は「植木鉢に描く線のアナログ画」です。

*臨床美術でいきいき元気

 

〜北風吹きぬく寒い朝も〜心ひとつで暖かくなる〜

と口ずさみながら、朝早くに畑の大根を抜きに行ったFさん、

葉っぱ付き&根っこ付き大根を、3本も手に入れてきたHさん・・・

 

きょうは大根を描くぞとみなさん張り切って、集いました。

 

テレビでも紹介していました。大根は、大根おろしが体にいいようですね。

描く前に、葉っぱに近いところを食べました。甘い!!! 元気がでます。

さあ、描いてみましょう・・・

 

 

 

 

 

 

下地の上に、木炭製粉をまぶして描く面白さを体験しながら描きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立派な大根です。冬の野菜は、やっぱり大根です。風格がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきいきした葉っぱ。水分たっぷりの美味しそうな大根です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテ鉛筆・木炭製粉・木炭・を使い分けながら楽しんで描いていると、時間を忘れますね。

 

 

 

 

 

 

 

おおらかに繊細に、根っこから葉っぱまで表現できて、マンゾク・満足

 

 

 

 

 

 

 

 

制作後のランチタイムでのおしゃべりも、楽しみのひとつです。

Mさんが、大根おろしで作るハンバーグを伝授・・・さっそく、大根1本分の大根おろしにチャレンジしましたよ。

 

 

 

 

〜〜〜次回のお知らせ〜〜〜

 

 

3月7日木)9:30〜12:00

 

「植木鉢に描く線のアナログ画」

 

素焼きの植木鉢の材質感を触感的に楽しみながら、線を描いてみましょう。

線が重なると新しい形が生まれます。完成した作品に植物を選んで植えると、楽しさ倍増ですね。

春に向けて、2個制作します💕

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合せアトリエラアム工藤

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
広島「自由創作教室ラアム」(2/3)で「里芋の触感画」を楽しみました。次回(3/3)は「夢の鳥」を制作しましょう。

*アートで広がる人のわ

 

 

 

里芋(関西では子芋と呼ぶのかな)を

眺めていると、幸せな気分になりませんか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロコロまあるく、見た目はガサゴソでも中身は白く綺麗です。小さいけれど栄養が詰まっていて、粘りを発揮します。

まあるく、形をなぞって無心にまあるく描いていくと、気持ちもおおらかに笑顔になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段じっくりと見ることはない里芋をじっくりと観て、表面の縞模様や細い根の様子まで心をこめて表現していますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親芋から、次々と子供が生まれます。小さいけれどパワーいっぱいの里芋です。

ほら、動き出しました。

新しい命が生まれてきそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

〇〜次回のお知らせ〜〇

 

3月3日(日)13:30〜15:50

 

「夢の鳥」鳥の柔らかい羽の質感や色合いを感じながら、和紙で色彩表現します。立体表現を楽しんで、自分だけの素敵な鳥を制作しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合せアトリエラアム工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(1/20)で「玉ねぎをつくる」を楽しみました。次回(2/17)は「紙やすりに描く色面デザイン」です。

心動くとき新しい自分と出会える

 

明けましておめでとうございます。

今年も楽しい「臨床美術」をみな様と楽しみたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

「臨床美術」は上手い下手に捉われず作品を制作する過程を大切にすることで、個性豊かな作品を生み出していきます。ご一緒に、表現する楽しさを味わってみましょう。

 

〜  みんな違ってみんなよい。人の数だけ表現がある。〜  

( 臨床美術創始者 彫刻家 金子健二 )

 

生駒「臨床美術を楽しむ学習会」で作ったみなさんの個性豊かな「玉ねぎ」をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色といい、形といい、見ているだけで気持ちが穏やかに、明るくなってくるでしょう。

 

こんな時、自然と歌いたくなる歌・・・ 

 

〜  かあさんは  夜なべをして  手袋 編んでくれた  木枯しふいちゃ  つめたかろうて  せっせと編んだだよ  故郷の便りはとどく  いろりのにおいがした  〜 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  〜  かあさんの  あかぎれ痛い  生味噌をすりこむ  根雪もとけりゃ  もうすぐ春だで  畑が待ってるよ  小川のせせらぎが聞こえる  なつかしさがしみとおる  〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉ねぎの何重にもなった層が、包み込むような母の愛を連想させます。

「おふくろさん」ですね。

 

苦み、辛み、甘さ・・・そして時として涙する・・・それが玉ねぎパワーの秘密です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も、家族みなが元気で明るく過ごせますようにと家の玄関にさっそく飾ってみました。

 

本当にいい感じですね。

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

2月17日(日)13:00〜16:00

 

「紙やすりに描く色面デザイン」

オイルパステルの触感的な描き心地を味わいながら、いろいろな色面の組み合わせによるリズムを楽しみましょう。

額に仕立ててお持ち帰り下さい。

 

 

 

 

 

 

お問い合せ アトリエラアム 工藤

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

URL  http://raamu,sakura.ne.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(1/11)で「描き初め」を楽しみました。次回(2/8)は「大根の木炭画」を楽しみます。

  *臨床美術で右脳を活用して、元気で長生きしましょう。

 

 

新年の願いを込めて描きました。

今年も、ご一緒に「臨床美術」を楽しみたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

初春の

お喜びを申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年も愛と

希望をもって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しく健やかに

過ごしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

みな様に恵みと

幸福が豊かにもたらされますよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

 

2月8日(金)9:30〜12:00

 

 

「大根の木炭画」

 

旬の野菜を描くことで、季節感を楽しみながら表現します。下地の上に、木炭製粉をまぶして描く面白さを体験してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

 

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

mail raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
2019年 明けまして おめでとうございます

明けましておめでとう

             ございます。

 

 本年も、楽しい「臨床美術」で

みな様とアートのわを広げていきたい

            と思います。

 どうぞよろしくお願いいたします 💕

 

 

 

 

       〜広島の舩江さんから届いた年賀状。

          いつも素敵な 似顔絵を描いてくださり

          ありがとうございます。〜

 

 

 

 

      

| - | comments(0) | - |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(12/16)で「クリスマスツリーを描く」を楽しみました。次回(1/20)は「玉ねぎをつくる」です。

*心動くとき新しい自分と出会える

 

 

 

 

 

 

自然の中のモミの木が生き生きとして輝いて見えるようです。

 

 

 

 

 

 

モミの木が少しずつ大きくなり、雪が降って静か・・・ほら、遠くからトナカイの鈴の音が聞こえてきましたね。

 

モミの木に飾りをつけてみました。

いろいろ想像しながら切ったり貼ったり・・・楽しいひと時です。

 

 

 

 

 

 

 

風が吹き空気も澄んで

 

 

 

 

 

 

 

天使たちもクリスマスを祝い歌います

 

 

 

 

 

 

〜きよしこの夜〜

 

 

 

 

 

 

〜星はひかり〜

 

 

 

 

 

 

〜救いのみこは〜

 

 

 

 

 

 

〜御母の胸に〜

 

 

 

 

 

 

〜眠りたもう〜

 

 

 

 

 

 

〜いとやすく・・・〜

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜 メリークリスマス💕 〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~ 次回のお知らせ ~~~

 

2019年

1月20日(日)13:30〜16:00

 

「玉ねぎをつくる」

 

玉ねぎの模様・色・手触りを五感で感じ、立体に表現してみましょう。

小さいけれど存在感のある ”マイ玉ねぎ” ができますよ 💕

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
くまがし「脳いきいきアート塾」(12/14)で「玉ねぎをつくる」を楽しみました。次回(1/11)は「描き初め」です。

*臨床美術で右脳を活用してピカソのように元気で長生きしましょう!

 

 

 

本日のモチーフは「玉ねぎ」です。

 

色・香りといい、手触りといい・・・ひとつひとつ眺めてみましょう。

 

薄皮を剥ぐと青々と瑞々しく、艶やかな玉ねぎになりますね。料理に欠かせない玉ねぎは、縁の下の力持ち、健康の源ともいえる庶民の味方の野菜です。

 

玉ねぎを手にとり、じっくり五感で感じながら、新しくパワーアップしたこんな玉ねぎをつくりました。

 

 

 

 

 

 

小さいけれど、存在感のある自分だけの玉ねぎです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

コロンと愛らしい・・・手に取るとズッシリ・・・しまっています・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

香りが広がるような美しい色彩です・・・部屋中が玉ねぎ色になりました・・・

 

 

 

 

 

 

 

後ろの正面だあれ・・・

 

 

 

 

 

髪の毛をなびかせた、色白美人よ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

お澄まし美人顔のマイ玉ねぎには、どんなパワーがあるでしょう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、わたしは必殺隠しワザを持っているのです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

曲線美だけではありません・・・パワーのある美しさかどうか・・・そこが重要ですね・・・

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

2019年

1月11日(金)9:30〜12:00

 

「描き初め」

 

新年の願いを込めて制作しましょう。

古粉・墨・金粉など日本古来の画材の組み合わせの効果を楽しみながら、亀甲文字・豪書体から受けるイメージを自由に広げて描きます。

 

 

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
| 1/15 | >>