| R | C | A | L | P |
広島「自由創作教室ラアム」(9/4)で、「パイナップルのネガポジ画」を楽しみました。次回(11/6)は「ステンシルで描く葉っぱ」と「色面マチエール」です。

*アートでつながるひとのわ

 

 

やれやれ、長旅だったわね。フィリピンから奈良、そしてここは広島ですって!

モデルになるのも大変ね。でも、どんな風に描いてくれるのかちょっと楽しみね〜〜〜

・・・・・・きょうは、ネガとポジの両方からの視点でパイナップルの形を作りだし、ゴッホのように形をタッチで表現する面白さを体験しました。

 

 

〜〜うわあ〜すごいじゃん!元気な仲間ができてうれしい〜〜〜と、モチーフになったパイナップルたちの喜ぶ声が聞こえてきそうです。

 

 

    

 

勢いのある筆跡。パイナップルの生命力を感じます。

 

    

 

ずっしりと重い実に、甘さと栄養がしっかりとつまっています。

 

 

  

 

灼熱の太陽光を浴びて、バッチリおいしく大きくなりますよ。

 

 

 

南の島の新鮮な空気と香りが画面にあふれて、若々しさを感じます。

 

 

 

甘酸っぱい美味しさがバクハツ!今が食べ時です。

 

 

 

南国のリズムにのって踊りだしたくなります。リズミカルな葉の勢いもいいですね。

 

 

 

光と影も大胆なタッチで表現した、存在感のある作品ですね。

 

 

 

形をタッチで表現する心地よさを楽しんで、色使いや構図にも遊び心があっていいですね。

 

 

  

 

 

もっともっと描いて〜〜〜と、喜ぶパイナップルたちも私たちも、夏の名残りを楽しんだひとときでした。

また、来年の夏にお会いしましょう。

 

 

次回のお知らせ

11月6日(日)10:00~12:20

 

「ステンシルで描く葉っぱ」

 &「色面マチエール」 

オイルパステルの重色による複雑な色彩表現と、型を使うことにより、勢いよく描けるタッチを生かしたマチエールの面白さを体験します。美しいお洒落な秋バージョンの作品ができますよ。

 

 

お問い合わせ・アトリエラアム工藤

 

 URL  http://raamu.sakura.ne.jp/ 

Eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
Comment









<< NEW | TOP | OLD>>