| R | C | A | L | P |
くまがし「脳いきいきアート塾」(3/10)で「サニーレタスを描く」を楽しみました。次回(4/14)は「曲線のクロッキーコラージュ」です。

*臨床美術で右脳を活用して、ピカソのように元気で長生きしましょう!

 

さあ今日は、新鮮な野菜を描きますよ。

サニーレタス、お好きですか。

 

 

美味しそうですね。パリパリと生でサラダにして食べても、チャーハンに入れても美味しいですよ。

サニーレタスは、結球しないリーフレタスの一種で、葉先が赤紫がかって縮みがあるのが特徴です。

 

 

 

日本で「ちしゃ(乳草)」と呼ばれているレタスの語源は「乳」・・・白い液が出ることから来ています。

水分も栄養分もいっぱいありそうですね。

 

 

 

 

 

サニーレタスは、「赤チリメンちしゃ」の別名のように、赤く縮れた葉にこそ栄養があるのです。

老化予防とがん予防になるカロテン・美肌効果と免疫力UP効果のあるビタミンC・そしてビタミンE・カルシウム・カリウム・・・を含んだ緑黄色野菜です。

 

 

 

日本には、1965年頃から輸入され始めました。「レッドリーフレタス」では語呂があまりよくないと、当時の大衆人気自動車「日産サニー」の「サニー」を使って、「サニーレタス」と名付けたそうです。

色彩のきれいな野菜を売り出すには、ぴったりのいい名前ですね。

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

4月14日 (金) 9:30〜12:00

 

「曲線のクロッキーコラージュ」 形の面白さに目を向け、コラージュして構成することで、新しい形を発見していきます。ネガポジ感覚を楽しみながら、画面構成をしましょう。

 

お問い合わせ「アトリエラアム」工藤

 

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

Eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
Comment









<< NEW | TOP | OLD>>