| R | C | A | L | P |
生駒「臨床美術を楽しむ学習会」(9/24)で「ブドウを描く」を楽しみました。次回(10/22)は「さつま芋の量感画」です。

* 心動くとき新しい自分と出会える

 

 

 

栗・クルミ・梨・ぶどう・柿・・・ 美味しい果物がいっぱいの季節ですね。

 

きょうは、水彩絵の具の透明感とオイルパステルの色彩で、ブドウのみずみずしさや味・香りを表現してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜次回のお知らせ〜

 

10月22日(日)13:30〜16:00

 

「さつま芋の量感画」

地中で力強く育つ根菜のエネルギーを感じ、そのゴツゴツとした形態や硬さを触感的に描きます。輪郭線は描かずに、彫刻的な捉え方である「量感画」という手法を使って描きます。

 

 

 

 

 

お問合せ「アトリエラアム」工藤

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

Eme-ru raamu@celery.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
Comment









<< NEW | TOP | OLD>>