| R | C | A | L | P |
くまがし「脳いきいきアート塾」(2/8)で「大根の木炭画」を楽しみました。  次回(3/7)は「植木鉢に描く線のアナログ画」です。

*臨床美術でいきいき元気

 

〜北風吹きぬく寒い朝も〜心ひとつで暖かくなる〜

と口ずさみながら、朝早くに畑の大根を抜きに行ったFさん、

葉っぱ付き&根っこ付き大根を、3本も手に入れてきたHさん・・・

 

きょうは大根を描くぞとみなさん張り切って、集いました。

 

テレビでも紹介していました。大根は、大根おろしが体にいいようですね。

描く前に、葉っぱに近いところを食べました。甘い!!! 元気がでます。

さあ、描いてみましょう・・・

 

 

 

 

 

 

下地の上に、木炭製粉をまぶして描く面白さを体験しながら描きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立派な大根です。冬の野菜は、やっぱり大根です。風格がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきいきした葉っぱ。水分たっぷりの美味しそうな大根です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテ鉛筆・木炭製粉・木炭・を使い分けながら楽しんで描いていると、時間を忘れますね。

 

 

 

 

 

 

 

おおらかに繊細に、根っこから葉っぱまで表現できて、マンゾク・満足

 

 

 

 

 

 

 

 

制作後のランチタイムでのおしゃべりも、楽しみのひとつです。

Mさんが、大根おろしで作るハンバーグを伝授・・・さっそく、大根1本分の大根おろしにチャレンジしましたよ。

 

 

 

 

〜〜〜次回のお知らせ〜〜〜

 

 

3月7日木)9:30〜12:00

 

「植木鉢に描く線のアナログ画」

 

素焼きの植木鉢の材質感を触感的に楽しみながら、線を描いてみましょう。

線が重なると新しい形が生まれます。完成した作品に植物を選んで植えると、楽しさ倍増ですね。

春に向けて、2個制作します💕

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合せアトリエラアム工藤

me-ru  raamu@celery.ocn.ne.jp

URL  http://raamu.sakura.ne.jp/

 

 

 

 

| - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
Comment









<< NEW | TOP | OLD>>